SoDoneはじめます

SoDoneの説明

SoDoneとは

SoDoneは、日本で就職転職をしたい外国人をサポートするプラットフォームです。

就職斡旋会社(リクルートDaijob)のように仕事を紹介するのではなく、日本で会社に勤めるための方法や、特定の企業、業界、職種について相談先を見つけることで就職活動の知識とスキルを高めるサポートを目的としています。

SoDoneについて

なぜサポートが必要なのか。

すでにご存じかもしれませんが、日本での就職は他国と異なる点がいくつかあります。例えば、新卒は一括採用でスケジュールが固定化されている、企業に直接応募しない、部署別/職種別採用ではなく総合職としての採用になる等です。
※ただしこれらはあくまで一般論ですべての企業が同じということではありません。

本質的でない就職活動(就活)のルールを知らないだけで、どれだけ能力があっても応募にまで達しない、選考に合格できないという事態をよく見てきました。

表面的な「知っていれば対応できたもの」、「少し練習すれば克服できる振る舞い」のせいで就活を失敗させてしまった人というのは、
本人にとって人生を左右する大きなキャリアの損失であり、また日本(企業)にとっても大きな機会損失となっています。

このような課題を解決するのがSoDoneのプラットフォームです。

SoDoneは何をするのか

私は大学時代に留学を経験し、海外での就活の難しさを実感しました。

また外国出身の友人や知人が日本で就活をしているのを見て、日本人であれば簡単に対応できることで多大な苦労をしているのを横で見ました。

そこで特に仲が良く、さらに日本で就職を望んだ人には、日本での就職活動の仕組みや、履歴書、応募書類の記載方法、そして面接での発言内容やスーツの着こなしから立ち振る舞い方等を教えました。

留学生は当時から企業側からの需要が高く、ある程度の日本語能力に加え、日本の就活を理解した学生であれば、内定を得られました。
実際に私が関わった人は、外資系戦略コンサルティングファーム、グローバルメーカーの海外営業、経済産業省所管の独立行政法人等から内定を得ていました。

もちろん本人の強い意志と努力がなければ、日本という外国での就活を成功させるのは難しいです。
しかし。お作法を教えてくれ、書類を添削し、面接の練習をしてくれる相手。
つまり自分が目標とする場所にすでにいる先輩を見つけ、その人が持つ知識とスキルを得られれば、
成功の確率はとても上がります。

SoDoneはその「先輩」をみつけ、就活をよりうまく実行するためのプラットフォームを提供します。

なぜSoDoneなのか

就職活動という人生を左右するイベントにおいて、「知らなかった」「わからなかった」で失うものはあまりに大きいです。

「Job Hunting in Japan」とインターネットで調べてでてくる情報は一般論で概念的で不十分です。

自分が本当に必要とする「知識」「スキル」はお金を払って投資してでも得ることで、その後の生活が大きく変わってきます。

その相談する人を見つける場として、SoDoneを使ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です